<< 「早春賦」っていい歌ですよね | main | 厳しい冷え込みから想う >>

断食のすすめ

0
    JUGEMテーマ:家庭


     土曜日の夜にご飯を食べてから、月曜日の夜にご飯を食べるまで、久しぶりに断食しました。初めてしたのは1999年の1月ですが、会社に務めていた頃には1カ月に1回、4日間ほどできたのですが、最近は八尾の自宅で食事をする機会が少なくなって、なかなかできずにいました。断食をたまにするのは、体にいいようです。
     断食は何も口にしない訳でなく、水を普段よりも多く摂ります。そして「自分の体を食べる」のです。そのことによりまず自分の体の無駄な部分から削ぎ落とされていくのです。そのことをしっかり観察(感じる)ことで、自分の体をよく知ることができます。
     断食している間は、頭がとてもよく回ります。「食べる」ということは案外体に負担をかけることで、食物を消化するのにも体力が必要になってきます。その点、断食している間は食べることに使われた体力を他に使うことができるようになり、その分普段より能力が上がることがあります。何よりも睡眠時間が短くて済みます。
     例えば病気をした時、断食が効果があることもあります。治癒力に体力を集中できるからです。ガンなどは断食による兵糧攻めが効果的だと言われます。断食は体の無駄な部分かさ切り落とされるので、ガン細胞から切り落とされていくことになります。
     実際に断食をしたらどのようになるかは、したことのある人しか分かりませんが、これまでにない発見があるたとは間違いないと思います。何も入っていない真水だけをしっかり摂ることだけは、忘れないで下さいませ。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.11.13 Wednesday
      • -
      • 19:06
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      こんばんは。
      私もたまに断食をします。といってもせいぜい1日断食ですが。
      気持ち良いですよね。
       岡さんも断食をされますか。これって本当にやった人しか分かりませんが、気持ちいい、というか何とも言えない不思議な世界を体験できると思います。
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Nさん
      数日前にNさんが断食のすすめという日記を書いていて、なんとなく乗っかってみたんですが、一昨日の夜から断食…といっても、ボクのはコーヒーと煙草はOKというまがい物ですが…をしています。今日の晩ご飯は食べると思います。 ハラ減った(笑) 蓄積されてた毒素が抜
      • ぴやのや日記
      • 2009/11/06 7:49 PM
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM