<< 「亜麻色の髪の乙女」が一番人気 | main | 議会ウォッチング >>

アンサンブル・フィオレッティ富山公演のプログラムについて

0
    JUGEMテーマ:音楽

     9月23日の「ドンブラコ」富山公演ですが、メインの「ドンブラコ」は後半で、前半は童謡・唱歌を演奏いたします。

    コンサート情報 >>
      そこで前半のプログラムについてご説明いたしますが、第1ステージは3月の横浜公演と同じです。小学唱歌と童謡のなかでも小学校の早い段階で習う「あめふり」で1つのステージが構成されています。これら6曲は全て「有山麻衣子幻のコンサート」にも入っているのですが、これを合唱にアレンジしたものです。宇野功芳氏によるともともと合唱版のあるものも多いのですが、横浜で演奏する際に岡島雅興氏に再編をお願いしたものです。その理由は、これまでのアレンジが厚化粧になり過ぎていて、原曲の良さが失われてしまっているので、もっとすっきりした編曲に書き直してもらいたかったからとのこと。その素晴らしい合唱版を、横浜に引き続き是非聴いて頂きたいと思います。「摘み草」「我は海の子」「あめふり」では、「ドンブラコ」の主役である岡島由起子さんのソロも入ります。
     第2ステージは昨年の富山公演とかなり重なりますが、宇野さんがこれまで取り上げてきた童謡・唱歌のなかから、「ドンブラコ」の前座として相応しい明治から大正にかけての身近な光景が浮かぶようなものを取り上げた結果、たまたま昨年の曲が多くなってしまいました。
     「真白き富士の嶺」は、逗子の中学校(今の高校)におけるボートの海難事故を悼んで、近くの女学校の生徒が賛美歌に哀悼の歌詞をつけて歌ったものが、全国で歌われるようになったものです。宝塚少女歌劇の前に演奏するのにぴったりの曲だと思います。
     「椰子の実」は、宇野功芳氏のなかでフィオレッティの取り上げてきた童謡・唱歌のなかでは、特に芸術的な作品なのだそうです。でも最近は歌謡曲を演奏することが多く、なかなか歌う機会がなかったために、今回久しぶりに取り上げられることになります。「真白き富士の嶺」「椰子の実」は共に浜辺の光景を演出します。
     「船頭さん」はフィオレッティNo.1の森康子さんに歌って頂きたくて、取り上げました。森さんはフィオレッティの中心的役割で、特に節の歌いまわしが上手いので歌謡曲だとソロを殆ど受け持つのですが、童謡・唱歌ではあまり歌う機会がありません。そうしたなかで、何か森さんに相応しい歌がないか考えていたところ、この歌が思い浮かびました。宇野さんに提案すると、「森さんにぴったりだね」と言われました。「ドンブラコ」の前座としても最高です。
     「汽車ポッポ」だけは異色になりますが、第2ステージはゆったりとした曲が多いので軽快な曲がひとつ欲しかったのと、昨年の富山公演で最も人気があったところがあり、取り上げてみることにしました。
     以上、いかがでしょうか。「ドンブラコ」だけでなく前半も楽しみにして下さいませ。

    他の合唱ブログ


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.23 Friday
      • -
      • 06:10
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 富山市議会 政務活動費を新型コロナ対策に(チューリップテレビ 令和2年6月11日 18時14分)
        katura (06/12)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        trefoglinefan (05/30)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        aki (05/24)
      • TPPに加入しなければ農家は救えるか
        殺虫剤 (03/11)
      • 10月6日(日)のニュース
        カーテン21 オーダーカーテン (10/08)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM