<< 新型コロナウイルス 新たに富山市の40代男性の感染を確認(BBT 令和2年9月4日 18時30分) | main | シベリア抑留者の慰霊祭 中止に(NHK 令和2年9月6日 17時42分) >>

新たに1人感染確認 感染対策の徹底を(KNB 令和2年9月5日 18時20分)

0


    KNB」→「KNBニュース>県内」→「2020.09.04 18:20」
    →「新たに1人感染確認 感染対策の徹底を

    9月5日新たに1人感染(KNB)

    2020.9.05(土)その他のニュース >>
     県と富山市は新たに1人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表しました。県内の感染者はこれで402人となりました。
     新たに感染がわかったのは富山市に住む80代の男性1人です。詳細は現在調査中です。
     また4日に感染を発表した富山市の40代の男性従業員は感染経路不明の孤発で濃厚接触者は家族2人と友人1人でした。
     県と富山市は今月に入り新規感染者が減っていることから、先月のような危機的な状況と比べ落ち着いているが感染者数に惑わされずに感染対策を徹底してほしいと呼びかけました。
     県内の感染者数の累計は402人、現在の入院者数は34人で、このうち1人が重症者です。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.10.23 Friday
      • -
      • 01:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << October 2020 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 富山市議会 政務活動費を新型コロナ対策に(チューリップテレビ 令和2年6月11日 18時14分)
        katura (06/12)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        trefoglinefan (05/30)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        aki (05/24)
      • TPPに加入しなければ農家は救えるか
        殺虫剤 (03/11)
      • 10月6日(日)のニュース
        カーテン21 オーダーカーテン (10/08)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM