<< 知事選自民党市連事実上自主投票(NHK 令和2年6月20日 19時18分) | main | バーチャルで振袖の試着体験 新型コロナ対策にも(BBT 令和2年6月14日 18時00分) >>

県内の障害者 募る不安と不便(KNB 令和2年6月11日 18時51分)

0


    KNB」→「KNBニュース>県内」→「2020.06.11 18:51」
    →「県内の障害者 募る不安と不便

    障碍者募る不安と不便(KNB)

    2020.6.11(木)の他のニュース >>

     県内で新型コロナウイルスの新たな感染者は11日も出ていませんが、新型コロナは障害のある人達の暮らしにも大きな影響を及ぼしています。第2波への警戒が続く今、県内の障害者、そして介護するヘルパーは何を感じているのか、その日常を取材しました。

     今月、KNBに寄せられたメールです。

     「私は毎日おびえていました。私がもし新型コロナウイルス感染症になったら、果たしてヘルパーさんの支援は受けられるのだろうか?受け入れてくれる病院があるのだろうか?」

     「アレクサ、KNBラジコかけて」

     メールの送り主は富山市で一人暮らしの中村薫さん(62)です。脳性まひで体が不自由な中村さんは、足の指を使ってメールを打ちます。食事やトイレ、入浴などはヘルパーの助けが必要です。訪問介護を行ういくつもの事業所から、1週間に20人のヘルパーが訪れます。介護は密接を避けられません。

     新型コロナが県内で拡大してからは感染の不安に加えて、ヘルパーが派遣されなくなるのではと不安で眠れない夜もあったといいます。

     中村薫さん「ヘルパーさんが来なくなって死ぬんじゃないかと思ったもん」

     ヘルパーにとっても訪問介護は、自らが感染を広めてしまうのではないかという不安を抱えながら、利用者のことを考えるとやめるわけにはいきません。

     ヘルパー 久保ゆかりさん
    「重度の人にとっては、病気で死ぬ前に、介護が居なくなって死ぬ恐怖が常にある」

     厚生労働省は、在宅介護の事業所に対し、なるべくサービスを続けてほしいとしながらも、感染予防策は事業所に委ねているため、ヘルパーたちは戸惑っています。

     中村薫さん「他の人にうつすという問題がどうしても出てくるから。一緒に隔離された状態を作らなきゃいけない。そうすると防護服とか。」

     在宅介護を受ける中村さんは、唯一、自由に動く足を使って言葉を綴りました。

     中村薫さん「誰もが不安なしに生きていけたらいいなと思う」

     障害のある人達が不安を感じているのは、介護をめぐる問題だけではありません。

     山田喜美子さん「これマスク、さっき来た。私のところに」

     富山市の山田喜美子さんは82歳。8歳の時に緑内障にかかり、視力がほとんどありません。一人暮らしで長年、針きゅう院を営んできましたが、80歳を機に辞めました。目が見えないと、人との距離を保って歩くのが難しいと感じる山田さん。新型コロナが拡大してからは、自らが感染しない、そして他人に感染させないようにと一日のほとんどを家の中で過ごしています。

     山田喜美子さん「鳥の声が違う・・・」

     唯一、朝早く人通りが少ないうちに点字ブロックを頼りに、慣れた道を散歩すること、そして暮らしで感じたことを俳句によむのが楽しみだといいます。

     山田喜美子さん「『朝食の美味しき幸よ夏はじめ』朝起きて自分で作って食べられると幸せだなと思って。」

     不自由さが増す暮らしに耐えながら、山田さんはこれからの日々を考えます。

     山田喜美子さん「私ひとりそういう中にいる訳じゃない。一生懸命生きることが大事だと思う。何があっても、自分がしっかりして努力しとったら、誰かが見ていてくれる」

     障害者の団体などによりますと、新型コロナウイルスの影響で視覚障害がある人からは、人との距離をとりづらいとか、人の肩やひじを借りたいときに頼みづらいという声があります。

     また聴覚障害がある人からは、相手がマスクをしていると口の動きで言葉を判断することができないほか、フェイスシールドをしている場合も光が反射して読み取りづらいという声もあります。

     コロナの第2波に備える中で、障害者の皆さんの生活のことも考えるきっかけにしたいです。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.04 Tuesday
      • -
      • 22:08
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 富山市議会 政務活動費を新型コロナ対策に(チューリップテレビ 令和2年6月11日 18時14分)
        katura (06/12)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        trefoglinefan (05/30)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        aki (05/24)
      • TPPに加入しなければ農家は救えるか
        殺虫剤 (03/11)
      • 10月6日(日)のニュース
        カーテン21 オーダーカーテン (10/08)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM