<< 吉田科学館が映画「剣の山」をYouTubeで公開(BBT 令和2年5月16日 18時00分) | main | コロナ疲れと自粛ストレス緩和 「とやまドライブインシアター」開催(BBT 令和2年5月19日 11時30分) >>

高岡市など分散登校がスタート  校舎に児童の声(チューリップテレビ 令和2年5月18日 18時26分)

0

    JUGEMテーマ:がっこぅ



    チューリップテレビ」→「ニュース」→「05月18日(月)」
    →「高岡市など分散登校がスタート  校舎に児童の声

    県立高校も半数ずつ登校で再開(チューリップ)

    2020.5.18(月)の他のニュース >>
     緊急事態宣言の解除に伴い、感染拡大の不安と隣り合わせの新しい日常が始まっています。
     18日からは、休校していた県立高校や高岡市など3つの市の小中学校で、生徒や児童をグループ分けして登校させる「分散登校」が始まりました。
     18日から分散登校で授業を再開したのは、高岡市と射水市と氷見市の3つの市の小中学校と義務教育学校です。
     このうち高岡市の定塚小学校では、地域ごとに登校日が設けられ、18日は、全校児童のおよそ半数にあたる200人ほどがマスク姿で登校しました。
     定塚小学校では、感染予防のため、教室では、机の間隔を2メートルほど離したほか、換気のため窓を空けたまま授業を行うなどの対策が取られています。
     1か月以上ぶりの再開となる18日は、ホームルームで担任が、児童たちへあらためて感染予防の徹底を呼びかけました。

     「つばは1〜2メートル、両手を広げたくらい飛びます。みんなが咳をしたら両手を広げた距離の分だけ飛ぶと思ってください」(金森豊教諭)

     「こどもたちの元気な声が聞けたのが一番嬉しかった。人数が少ない授業になるので1人1人丁寧に寄り添った授業ができるかなと。休み中の実態を把握しながら授業を進めていきたい」(定塚小学校 鳥内禎久校長)

     県内の市町村は、19日以降も順次、分散登校を始めますが、富山市は検討中としています。また滑川市は、予定通り今月21日から学校を再開します。
     一方、先月9日から臨時休校となっていた県立高校でも「分散登校」がスタートしました。このうち、富山中部高校では、3年生7クラスのうち、4クラスの生徒が午前中に登校。午後からは残り3クラスの生徒が登校しました。

     「久しぶりー」(富山中部高校の生徒たち)

    「うれしいですね。(友達との)対話も前回との登校から間が空いてなかったんで久しぶりに友達がどんなことをしてたのか気になります」「受験の時期をちゃんと迎えれるかが不安。今までより濃い勉強をしていくしかない」(3年男子)

     「家よりも学校の方が勉強集中できるので普段できなかった勉強について先生や友達に質問したり、家で集中できなかった分を取り返していきたい」(3年男子)

     一方、学校の再開にこんな対策をする生徒も。

     「どこでも触らないことと消毒液を持ってきてます。学校に入るときと出る前に使おうと思っています。家で祖父母と暮らしてるので学校で感染経路が増えて祖父母に移すのが怖いのと自分自身もかかりたくないなって」(女子生徒)

     富山中部高校では19日以降も、学年ごとに午前と午後に分けて生徒が登校します。授業については、来週から再開する予定です。
     一方、19日から分散登校が始まる氷見高校では、生徒への飛まつ感染を防ぐためこんなものが…。

     「このベルトのギザザギの部分をここに差し込んでいただいて下もパチンと。で逆側も同じです」(社員)

     教員たちがフェイスガードを装着して授業に臨むことになりました。試しに教員が着けてみると…。
     
     「問題ないと思います」(男性体育教員)

     「思ったより軽くて圧迫感もなくて自然な感じで良いと思います」「ただ暑くいなってからは。今はいいんですけど、そこが少し心配なんですが、また色々アドバイスいただいて改善していただいてこのあとも使えるようであればぜひお願いしたいなと思います」(男性体育教員)

     このフェイスガードは、富山市で包装資材の製造販売を行うTSKが製作したもので、これまでは、主に医療機関に提供してきましたが、今回、初めて高校に30個を無償で提供しました。

     「ウィズコロナの世界になっていくでしょうから。これからは色んなシーンで使っていただければと思います」(TSK 高木悦朗社長)

     感染予防のためのさまざまな対策が図られ、県内の教育現場も学校再開への道を歩みだしています。

    他の日記ブログ


    スポンサーサイト

    0
      • 2020.06.03 Wednesday
      • -
      • 01:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        trefoglinefan (05/30)
      • クラスターが発生した富山リハビリテーションホーム 施設内を公開(BBT 令和2年5月23日 18時00分)
        aki (05/24)
      • TPPに加入しなければ農家は救えるか
        殺虫剤 (03/11)
      • 10月6日(日)のニュース
        カーテン21 オーダーカーテン (10/08)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        なんだコリャ?! (01/04)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM