<< 富山市議会議員 村上和久被告の第3回公判(KNB 1月21日 18時28分) | main | 1月23日(木)のニュース >>

富山市議会政務活動費不正 被告から白紙領収書受け取り元市議証人尋問(BBT 1月23日 18時40分)

0

    JUGEMテーマ:地方議会



    BBT」→「ニュース」→「01/23(木)」
    →「富山市議会政務活動費不正 被告から白紙領収書受け取り元市議証人尋問

    村上被告第4回公判(BBT)

    2020.1.23(木)他のニュース >>
     富山市議会の政務活動費不正事件。詐欺の罪に問われている市議で元議長の村上和久被告の裁判で23日、村上被告から白紙の領収書を受け取っていた谷口寿一元市議への証人尋問が行われました。
     起訴状によりますと、村上被告は2012年4月と2014年4月、うその領収書を使って広報誌の印刷代を水増しし、政務活動費72万円あまりをだましとったとされています。
     23日の証人尋問では、別の政務活動費不正事件で、詐欺の罪で執行猶予付きの有罪判決を受けた谷口寿一元市議が法廷に立ちました。谷口元市議は、「村上被告が利用している印刷会社の白紙の領収書を、自民党会派の控室でもらった。あまり目立った使い方をするなと言われた」と証言しました。
     一方、弁護側の尋問では、「領収書をもらったとき、村上被告が不正をしていると思ったか」という質問に対し、「自分と同じ手口で使われていると思った」と述べました。
     公判を終えた村上被告は、「谷口元市議の不正のために領収書を渡したつもりはない」と反論しました。
     村上和久被告「谷口氏自身の(領収書の)使い方は、その通りだと思う。私が、どういうつもりで渡したか。どういう風に認知してきたかは、谷口氏本人の思いですので、私の思いとは違う。不正をしていない私と不正をしていた谷口元市議の言葉の受け取り方が違う」
     次回の公判は、来月25日の予定です。

    他の政治ブログ一覧

    スポンサーサイト

    0
      • 2020.02.23 Sunday
      • -
      • 01:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM