<< 富山市議会:平成30年9月定例会「正副議長選挙における候補者の所信表明を求める請願」の反対討論その1 | main | 富山市議会:平成30年9月定例会「正副議長選挙における候補者の所信表明を求める請願」の行方 >>

富山市議会:平成30年9月定例会「正副議長選挙における候補者の所信表明を求める請願」の賛成討論その2

0

    JUGEMテーマ:地方議会




    賛成討論:村石篤(社会民主党議員会)

    (ネット配信動画)

    富山市議会」→「4. 本会議インターネット中継」→「会議名で探す」
    →「平成30年9月定例会」
    →「9月26日(水):本会議(委員長報告・質疑・討論・採決ほか)」
    →「第2 平成30年分請願第7号(委員長報告・質疑・討論・採決)」 1:02'50''〜

    審議過程等 >>
     只今議題となっております、平成30年分請願第7号「正副議長選挙における候補者の所信表明を求める請願」に対する賛成討論を、社会民主党議員会より行います。本請願文が所信表明を行うことにより、正副議長として就任後、より大きな指導力を発揮することになること、正副議長選出の都度、市民が議会の何たるかを考え、議会に対する理解が深まるとしていることに、社会民主党議員会は賛成致します。
     賛成の理由については、1つに所信表明またはマニフェストを導入している議会、例として長野県飯綱町議会があること、2つに地方自治の二元代表制の議会の役割りについて、市民にも理解を深めて貰うことにあげられます。しかし、議長副議長の選出過程は、議員や住民から見え難いことが多い、というイメージがあるのが現状です。
     早稲田大学マニフェスト研究所の議会改革度調査2016の議会の機能強化の質問で、「議長を選出する前に、候補者自身が全議員の前でマニフェストや所信表明などを述べる場がありますか。」に1,332議会が回答し、選挙前に全議員の前で所信表明またはマニフェストを導入している議会は522議会、39.2%となっていました。
     議会改革度調査2014の例としては、会津若松市議会は広報紙で所信表明を公開しています。四日市市議会はインターネットで所信表明演説を中継、録画映像も配信もしています。久慈市議会では議会基本条例に、議会は、議長及び副議長の選出に当たり、所信を表明する機会を設けること、選出の過程をオープンにすることを明記してあります。
     地方自治の二元代表制の議会の役割りについては、地方自治法第96条で、「普通地方公共団体の議会は、事件を議決しなければならない。 」として、条例を設けまたは改廃すること、予算を定めること、決算を認定することなどが定められており、議決機関であるとしています。議決機関の代表である議長、副議長は、市民や議員会派の多様な意見や政策提案を、チーム議会として取りまとめて、市長等の執行機関に提言し、住民福祉の向上につなげていかなくてはなりません。議会の代表である議長副議長を選ぶ望ましい姿は、事前に候補者が自らの考えを、所信表明やマニフェスト等で示し、全ての議員がそれを確認したうえで選ぶことです。そして、その過程を住民とともに、共有できる環境を整えるべきです。
     以上のことから、「正副議長選挙における候補者の所信表明を求める請願」に賛成致します。

    他の政治ブログ一覧

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.11.06 Tuesday
      • -
      • 00:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (10/03)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/29)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (09/28)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/23)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        trefoglinefan (09/14)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        ムラ (09/13)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM