<< 富山市議会平成29年12月定例会における政務活動費関連請願の反対討論(その1) | main | 富山市議会平成29年12月定例会における政務活動費関連請願の反対討論(その2) >>

富山市議会平成29年12月定例会における政務活動費関連請願の賛成討論(その4)

0

    JUGEMテーマ:地方議会



    賛成討論:村石篤(社会民主党議員会)

    (対象の請願)

    平成29年分請願第16号:政務活動費の議員個人への完全後払いに向けた請願

    (ネット配信動画)

    富山市議会」→「4. 本会議インターネット中継」→「会議名で探す」
    →「平成29年12月定例会」
    →「12月19日(火):本会議(委員長報告・質疑・討論・採決ほか)」
    →「第2 平成29年分請願第16号から平成29年分請願第18号まで(委員長報告・質疑・討論・採決)」

    委員長報告開始:-1:37:00〜
    本賛成討論:-45:30〜

    他の討論等一覧 >>
     ただいま議案となっております平成29年分請願第16号「政務活動費の議員個人への完全後払いに向けた請願」について社会民主党議員会により賛成討論を行います。富山市議会では昨年の8月から10月にかけて、議員による政務活動費の不正取得問題が相次いで発覚したことにより、議員12人が辞職する事態となり、その後も1人が辞職しました。富山市議会に対する市民の不信感は頂点に達した、と言わざるを得ません。
     政務活動費の不正取得は議員個人だけではなく、複数の議員の間でも行われていました。会派は不正取得についてチェックできていませんでした。政務活動費の不正取得問題における最大の根源は、政務活動費の会派への且つ先払い制度であると言われています。議員のなかには政務活動費を先払いされて、第2の報酬であると錯覚したり、できれば返さずに済ませたいと思ったりし、政務活動費の不正取得をした人が居ました。また、会派の会長が議員に対して政務活動費を使い切るよう指示していたことも、明らかになっています。富山市議会の各会派の政務活動費消化率では、2011年から2015年の5年間で、延べ25会派のうち、17会派が68%が、100%となっています。この事実はそうした議員や市民の一端を、反映しているのではないでしょうか。
     富山市議会での政務活動費の使用に対しては、事前審査と事後審査の2度、第三者機関、公認会計士による審査が実施されています。こうした運用では必要な時に、必要な額の政務活動費が非常に使い辛くなっており、政務活動費本来の趣旨が生かされないという批判があります。例えば、議案説明や報告を受けて質問する為に調査研究にお金がかかっても、事前審査に間に合わない場合、研修会の会場での書籍の購入費は、市販の本代より安く買っても、事前審査を通っていないことから、政務活動費が使えない場合などがあります。
     政務動費の完全後払いとすれば、政務活動費本来の趣旨に沿うものとなります。また政務活動費を会派への支払いではなく、議員個人への支払いにすれば、政務活動費の使用に議員個々人が、今以上に責任を持つことになります。そして、議員個人が使わずに残った政務活動費は、同じ会派の議員が使うのではなく、そもそも市民の税金であることから、市に返済するのが筋だと考えます。
     以上により、政務活動費の議員個人への完全後払いに向けた請願について、賛成討論と致します。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.16 Tuesday
      • -
      • 14:53
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (10/03)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/29)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (09/28)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/23)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        trefoglinefan (09/14)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        ムラ (09/13)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM