<< 横浜DeNAベイスターズ2017のドラフト:来年勝負の年を思わせる意欲的な指名を展開 | main | 中日ドラゴンズ2017のドラフト:チーム再建に向けた忍耐が表れている >>

読売ジャイアンツ2017のドラフト:数打てば当たる的なものが感じられてしまう

0

    JUGEMテーマ:読売ジャイアンツ



     今年は11年ぶりにBクラスに甘んじた巨人。巻き返しを期して臨んだドラフトは如何に、といったところでしょうか。 
    1位:鍬原拓也 投手 中大
    2位:岸田行倫 捕手 大阪ガス
    3位:大城卓三 捕手 NTT西日本
    4位:北村拓己 内野手 亜大
    5位:田中俊太 内野手 日立製作所
    6位:若林晃弘 内野手 JX-ENEOS
    7位:村上海斗 村上海斗 外野手 奈良学園大
    8位:湯浅大 内野手 健大高崎高
    育1:比嘉賢伸 内野手 盛岡大付高
    育2:山上信吾 投手 常磐高
    育3:笠井駿 外野手 東北福祉大
    育4:田中優大 投手 羽黒高
    育5:広畑塁 捕手 立正大
    育6:小山翔平 捕手 関西大
    育7:折下光輝 投手 新野高
    育8:荒井颯太 外野手 関根学園高
    (投手)
    ・杉内俊哉 37 左
    ・内海哲也 35 左
    ・大竹寛 34 右
    ・山口鉄也 34 左
    ☆S.マシソン 34 右
    ・西村健太郎 32 右
    ・森福允彦 31 左
    ☆A.カミネロ 30 右
    ・山口俊 30 右
    ・沢村拓一 29 右
    ・吉川光夫 29 左
    ☆M.マイコラス 29 右
    ・高木勇人 28 右
    □M.ソリマン 28 右
    ・田原誠次 28 右
    □高木京介 28 左
    ・菅野智之 28 右
    ・篠原慎平 27 右
    ・宮國椋丞 25 右
    □田中大輝 25 左
    □成瀬功亮 25 右
    ・戸根千明 25 左
    ・リャオ・リンレイ 25 右
    ・池田駿 25 左
    ・桜井俊貴 24 右
    ・中川皓太 24 左
    □C.C.メルセデス 24 左
    ・今村信貴 24 左
    ・畠世周 23 右
    □坂本工宜 23 右
    □S.アダメス 23 右
    □山川和大 23 右
    □高井俊 22 右
    ・田口麗人 22 左
    ・谷岡竜平 22 右
    〃原拓也 22 右
    □巽大介 20 左
    □橋本篤郎 20 左
    ・與那原大剛 20 右
    ・高田萌生 19 右
    □堀岡隼人 19 右
    ・大江竜聖 19 左
    ○田中優大 18 右
    ○山上信吾 18 右

    (捕手)
    ・小林誠司 28 右
    ・河野元貴 26 左
    ・田中貴也 25 左
    B臂訛郢 25 左
    ・宇佐見真吾 24 左
    □高山竜太朗 23 右
    ○広畑塁 22 左
    ○小山翔平 22 右
    岸田行倫 21 右

    (内野手)
    ・阿部慎之助 39 左
    ・脇谷亮太 36 左
    ☆C.マギー 35 右
    ・寺内崇幸 34 右
    ・坂本勇人 29 右
    ・中井大介 28 右
    ・吉川大幾 25 両
    □J.マルチネス 25 両
    ・増田大輝 24 右
    ヅ鎮羹啾 24 右
    若林晃弘 24 両
    ・山本泰寛 24 右
    ・柿澤貴裕 23 左
    ・辻東倫 23 左
    ・吉川尚輝 23 左
    に迷実鷂 22 右
    ・和田恋 22 右
    ・岡本和真 21 右
    □田島洸成 21 左
    ○比嘉賢伸 18 左
    湯浅大 18 右
    ○折下光輝 18 右

    (外野手)
    ☆ギャレット・ジョーンズ 36 左
    ・亀井善行 35 左
    ・長野久義 33 右
    ・陽岱鋼 31 右
    ・橋本到 27 左
    ・立岡宗一郎 27 両
    ・青山誠 26 右
    □松澤裕介 25 左
    ・重信慎之介 24 左
    ・石川慎吾 24 右
    □松原聖弥 23 左
    ○笠井駿 22 右
    村上海斗 22 右
    □加藤脩平 19 左
    ○荒井颯太 18 右

     正直数打ては当たる的なものが感じられます。次世代の若手が出て来ないからと即戦力を掻き集めて、その中から役立つ選手だけを一軍に残し、他の選手は二軍や三軍に追いやればいい、そういうものが感じられてなりません。つまり二軍や三軍は「育成契約」をしている選手は居るものの、決して育成目的になっている訳ではなく、何だか一軍の成り損ないの居場所作りにしか見えない訳です。「腐っても元巨人」というブランドは今でも通用するのでしようか。「巨人に置いて貰えるだけ有難いと思え」という声が何だか聞こえてきそうです。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.04.21 Saturday
      • -
      • 00:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
      PR
      ランキング
      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (10/03)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/29)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        trefoglinefan (09/28)
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/23)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        trefoglinefan (09/14)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        ムラ (09/13)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        trefoglinefan (05/27)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        オニヒトデ (05/23)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM