<< 利より害の方が目立つ富山市議会における政務活動費の事前審査 | main | さっぱり理解できない反対討論 >>

富山市議会における議員個人の賛否公開はいつのことやら

0

    JUGEMテーマ:地方議会



     富山市議会のホームページを見ると、議会事務局のお知らせに「平成29年6月定例会における各会派の議案等に対する賛否に、討論要旨を追加掲載しました」とあります。それで早速開いてみました。

    富山市議会のホームページ → 9.会議録等の公開 本会議での審査結果等 →
      平成29年 ・6月定例会(平成29年6月2日〜20日)
     拙請願の討論要旨と採決の結果は3ページ目になります。お2人に賛成討論頂けるなんて、例え不採択になったとしも本当に有り難いことで、提出して良かったと思えます。
     ところで、討論要旨が載ったこと自体は良かったのですが、ふと疑問が。この賛否公開表、3月議会では議員個人の賛否公開を採択した筈なのに、それがまだ実現していません。そんなに難しいことなのでしょうか。賛否公開の改訂を行うにあたって、3月に採択された市民から出された請願には触れずに、そうではないことを優先するなんて、何だかおかしくないでしょうか。まるで市民の請願が蔑ろにされたみたいに感じるのです。
     勿論討論要旨そのものを否定はしませんが、一方で採択された請願に関して、議論する機会がなかったのでしょうか。いくら4月に選挙があって改選されたとは言え、市民からしてみればこういうのを、議員の怠慢にしか映らないことを、申し上げたいと思います。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.07.13 Thursday
      • -
      • 20:48
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>
      PR
      ランキング
      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        trefoglinefan (05/27)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        オニヒトデ (05/23)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        trefoglinefan (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        maki (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/10)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        Maki (05/09)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/09)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        Maki (05/09)
      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
        trefoglinefan (09/21)
      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
        なおき (09/21)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM