<< 富山市議会平成29年3月定例会議会最終日のインターネット録画配信 | main | 「みんなのぎかい」に込めた願い >>

富山市議会3月議会における各議員賛否一覧表

0
    class="jugem_theme">

    JUGEMテーマ:地方議会



     会津若松市の一覧表を参考に作ってみました。以下の通りになります。

     富山市議会のホームページ上の会派による一覧と若干違うかも知れませんが、これは私を含め数人の傍聴者で、当日ウォッチングした結果です。あくまで傍聴者のウォッチングのものでということで、ご理解頂ければ幸です。ご覧のようにこれまでになく面白い傾向が伺えます。
     9月議会までは議案の賛否は、内容よりもどこが提案したかによって決まっていた傾向があります。おおよそ共産党とその他に分かれ、社民党が場合によってどちらかになる、といった感じだったのですが、今回の3月議会では、各議員が内容をよく吟味して、賛否にそれぞれ会派の立場から深く考えた姿がよく見えます。特に共産と社民が分かれた場合には、これまでは共産党だけで単独で他の会派と違った態度を取っていたのですが、今回は例え社民党が共産党と反対であっても、他の会派で共産党側に同調したという議案も見られ、そのようなことはこれまでの富山市議会では、考えられなかったことです。
     議題の可否の傾向としてはこれまでと大差がありませんが、私は各議員がよく考えてそれぞれの立場を表明したことが、大きな進歩だと思っています。議会の活性化に向けた胎動を私は感じられずにはいません。そうした動きが本物になっていくかどうかが、これから問われることになろうかと思います。
     なお賛否一覧に、討論を行った議員も分かるようにしておきました。富山市議会のホームページで本会議の模様が配信されていますので、それぞれの議員の主張に是非耳を傾けて頂きたいと思います。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.21 Thursday
      • -
      • 11:46
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      ランキング
      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
        ムラ (09/23)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        trefoglinefan (09/14)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        ムラ (09/13)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        trefoglinefan (05/27)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        オニヒトデ (05/23)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        trefoglinefan (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        maki (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/10)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        Maki (05/09)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/09)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM