<< 低レヴェルな富山市議会は「市民は何も知らない方がいい」が作り上げたもの | main | 志だけでは議員は務まらない:志を活かす為の議員としての能力とは >>

横浜DeNAベイスターズ2016のドラフト:抽選負けしたなかでも大事なところをしっかり補強

0


     次にDeNAです。セリーグ上位3球団は1位、そして外れ1位を悉く抽選で外したのですが、3位のDeNAはどうだったでしょうか。

    1位:濱口遥大 投手 神奈川大
    2位:水野滉也 投手 東海大北海道
    3位:松尾大河 内野手 秀岳館高
    4位:京山将弥 投手 近江高
    5位:細川成也 外野手 明秀日立高
    6位:尾仲祐哉 投手 広島経大
    7位:狩野行寿 内野手 平成国際大
    8位:進藤拓也 投手 JR東日本
    9位:佐野恵太 内野手 明大
    育1:笠井崇正 投手 信濃グランセローズ
    (投手)
    ・久保康友 36 右
    ・藤岡好明 33 右
    ・林昌範 32 左
    ・加賀繁 31 右
    ・高崎健太郎 31 右
    ・大原慎司 31 左
    ・小杉陽太 31 右
    ・井納翔一 30 右
    ・須田幸太 30 右
    ☆S.パットン 29 右
    ・小林寛 28 右
    ・三上朋也 27右
    ・平田真吾 27 右
    ☆J.ウィーランド 27 右
    ・田中健二郎 27 左
    ・三嶋一輝 26 右
    ・福地元春 26 左
    ・野川拓斗 25 左
    ・国吉佑樹 25 右
    ┸米B麑 24 右
    ・柿田裕太 24 右
    ・山崎康晃 24 右
    ・石田健大 24 左
    ・今永昇太 23 左
    ・熊原健人 23 右
    □田村丈 23 右
    ⊃緻釛飜 22 右
    ○笠井崇正 22 右
    ×生遥大 22 左
    θ仲祐哉 22 右
    ・砂田毅樹 21 左
    ・飯塚悟史 20 右
    ・綾部翔 19 右
    さ山将弥 18 右

    (捕手)
    ・黒羽根利規 29 右
    ・西森将司 29 両
    ・戸柱恭孝 26 左
    ・嶺井博希 25 両
    ・高城俊人 23 右
    □亀井塔生 20 右
    □網谷圭将 19 右

    (内野手)
    ・後藤G武敏 37 右
    ・田中浩康 34 右
    ☆J.ロペス 33 右
    ☆エリアン・エレラ 32 両
    ・石川雄洋 30 左
    ・山崎憲晴 30 右
    ☆A.シリアコ 30 右
    ・宮敏郎 28 右
    ・白崎浩之 26 右
    ・倉本寿彦 26 左
    ・松井飛雄馬 25 右
    ・山下幸輝 24 左
    ・白根尚貴 23 右
    ・柴田竜拓 23 左
    Ъ輒邱埃 22 右
    佐野恵太 22 左
    ・百瀬大騎 20 左
    □山本武白志 19 右
    松尾大河 18 右

    (外野手)
    ・井手正太郎 33 右
    ・下園辰哉 32 左
    ・荒波翔 31 左
    ・松本啓二郎 30 左
    ・梶谷隆幸 28 左
    ・筒香嘉智 25 左
    ・桑原将志 23 右
    ・乙坂智 23 左
    ・関根大気 21 左
    ・青柳昴樹 19 右
    ズ拈鄒也 18 右

     外れの外れは大卒ナンバーワン左腕の濱口遥大を指名。あとは社会人、大卒、高卒の右腕をバランス良く取りました。高卒の内外野2人も素材としては面白いです。異色に思ったのは下位で大卒内野手を2人もとったことで、大卒とは言え完成形までまだ掛かりそうで、更なる育成を視野に入れていると思われます。佐野恵太は強打の一三塁手に育つ可能性があり、DeNAには居ないタイプと言えるでしょう。
     どうかと思うのが狩野行寿で、大卒遊撃手は毎年指名し続けていることです。満足の行く遊撃手が見つかるまで同じことをするのでしょうか。もしそうだとしたら、そうした選手が見つかった頃には他のポジションが疲弊している、ということになりかねません。確かにショートを守れれば他のポジションも守れるとは言えるのですが、だからと言って私は専門職に敵わないと思いますし、間違っても上を行くことはないでしょう。一塁手なら誰でもできると思われるかも知れませんが、やはり一塁手は一塁手ならではの体の使い方がある訳です。
     DeNAは選手を我慢強く育てて良いチームを作り上げたことに関して、セリーグで唯一広島に対抗できるチームと言えるでしょう。ですからドラフトにおいても、単純に欲しい選手を順番に指名できるという、比較的(難しいことを考える必要がないという意味において)楽なドラフトであったと思います。今や万年最下位の面影がない、と言っても過言ではないでしょう。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.19 Tuesday
      • -
      • 00:00
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>
      PR
      ランキング
      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        trefoglinefan (09/14)
      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
        ムラ (09/13)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        trefoglinefan (05/27)
      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
        オニヒトデ (05/23)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        trefoglinefan (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
        maki (05/12)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/10)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        Maki (05/09)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        trefoglinefan (05/09)
      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
        Maki (05/09)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM