<< アンサンブル・フィオレッティ福井公演2015年:夜来香 | main | 真夏の「第九」:指揮者の言葉 >>

アンサンブル・フィオレッティ福井公演2015年:「花のまわりで」における版の検証

0
    JUGEMテーマ:童謡・唱歌


     「花のまわりで」には2種類の伴奏があると以前に述べましたが、NHKみんなのうたで登場したのは山本直純の編曲によるもので、オーケストラの伴奏はこれがよく使われますが、勿論ピアノ伴奏の場合もこの編曲が使われる場合はあります。これは北村協一/日本女声合唱団(下記CD)で聴くことができます。

    コンサート情報 >>


     一方で合唱でよく使われるのは岡本敏明が編曲したもので、これはNHKの合唱コンクール用に作られたものだからで、先に世に出ました。アンサンブル・フィオレッティの演奏でもこちらのものが使われました。
     伴奏に関しては以上ですが、歌詞に関しても若干の変更があります。2部合唱になってますが、2段目の最後に下のパートが「まわーる」と追っかける部分があります。初期の歌詞ではこれに呼応して「まわるまわれまわれ」と入るのですが、後に「まわれまわれまわれ」と改変されました。これに伴い2題目、3題目も「ローンド」「こどーも」と呼応するようになりました。こうした改変は北村氏も採用しています。因みに宇野功芳氏は初期の歌詞を採用したようです。
     因みに私の好みとしては改変前の初期のものが好きです。そもそも「まわる」と「まわれまわれ」は音楽的には全く別物で、「まわる」はスタッカートが強調されているからです。回っているのを確認できたうえで、もっとまわれという気持ちが込もっているのではないでしょうか。それに対して「まわれまわれまわれ」は物事を強制的に回らせているみたいで、いかにも品のない感じがするのですが、いかがでしようか。
     もうひとつ2題目の最後の方では、「ひーかりとなーって」と歌うのが普通でしょうし、北村氏もそう歌わせています。NHKみんなのうたでは「ひーかりなってー」と歌っています。宇野氏はなんと後者で歌ったのには驚きました。このあたりの真相は私には定かではありません。
     youtubeではいろいろな「花のまわりで」を聴くことができますので、違いを是非ご確認頂ければ幸いです。

    他の合唱ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.22 Thursday
      • -
      • 17:34
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        なんだコリャ?! (01/04)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM