<< トヨタ自動車ヴァルキューレ2014-5:有能な選手の特徴を活かすフォーメーションの確立を | main | 仙台ベルフィーユ2014-5:シーズン最後の試合を白星で飾る >>

KUROBEアクアフェアリーズ2014-5:小さなエース和才奈々美

0
    JUGEMテーマ:Vリーグ


     2014年度Vチャレンジ・リーグ女子3月15日の第2試合、今シーズン最後の試合はKUROBEアクアフェアリーズvs仙台ベルフィーユです。

    松浦未波と和才奈々美
    (KUROBE松浦未波と和才奈々美:2015年3月15日対仙台戦キッズ・エスコート時)
    (KUROBE)
    菅野 倉見 和才
    色摩 古屋 松浦
    駒井

    (仙台)
    櫻井 渡邉愛 中野
    雨堤 渡邊彩 芳賀
    大内

     第1セットは仙台芳賀小梨絵のサーヴで始まりました。出だしKUROBEがサイドアウトの後和才奈々美のサーヴで連続ブレイクの3連続得点するも仙台が中野清香サーヴからの3連続ブレイクを含む4連続得点して直ぐに逆転。それでも4-5からKUROBEが再び3連続得点してからペースをつかみ、8-6KUROBEリードで1回目のテクニカル・タイムアウト。それからKUROBEは更に10-6まで差を広げますが、仙台はサイドアウトを取ってから雨堤みなみがサーヴで崩して3連続ブレイクして10-10に追い付きました。その後サイドアウトを取り合うも13-12から仙台に連続得点が生まれ、2回目のテクニカル・タイムアウトは15-16で仙台が取りました。
     ここで仙台は櫻井樹里に代わりピンチサーヴァ萩野雅子を送りましたがこれはサイドアウト。そしてここでKUROBEにブレイクが生まれて17-16。サイドアウトで17-17から仙台雨堤のサーヴがサイドアウトとなり18-17のとこで渡邉和香里がレシーヴァとして入りました。一方のKUROBEはここで古屋美紀に代わり吉川ひかるがピンチサーヴァで入るもサーヴミス。その後仙台がブレイクして18-19と逆転。ここでKUROBEが1回目のタイムアウトを取るも仙台が連続ブレイクして2点差。KUROBEサイドアウトを取って19-20で前衛に上がってきた調子の出ない菅野菜緒美に代わって丸山紗季がコート・イン。サイドアウトを取り合った後KUROBEにブレイクが生まれ21-21の同点。その後KUROBEが一気4連続ブレイクして25-21でこのセットはKUROBEが取りました。この間サーヴは和才が打ちましたが、一方の仙台は後衛にレシーヴァの渡邉和が居たものの仙台にとっては魔のS1で、結局サイドアウトを取れませんでした。因みに仙台のS1は後述しますが、その攻撃は苦労が強いられるものになるようです。
     さて、KUROBEの丸山が入った時のレセプション・フォームを見ていきたいと思います。

    (S1)
    ヾ飮械劭 2倉見MB 3和才LA
    タ摩LA Ф隶罍味 8松浦Se

    アクアS1ライト丸山その1

     和才がレセプション参加しないでセッター松浦が動き易い形をとっています。しかしながら和才がレセプションしないと丸山と色摩知巳でのセプションになりますので、それでは心許ないところもあります。

    アクアS1ライト丸山その2

     ここでは色摩と駒井がメインでレセプションして、前衛の丸山と和才もレセプションに入りつつも範囲を限定して、前衛WSの攻撃参加をし易くしています。

    アクアS1ライト丸山レフト太田

     色摩のところに太田あかりが入った場合は太田がレセプションから外れます。

    (S6)
    タ摩LA 1丸山RA 2倉見MB
    Ф隶罍味 8松浦Se O尊唯味

    アクアS6ライト丸山

     ここでは丸山がレセプションから外れてセッター松浦を動き易くしています。

    アクアS6ライト丸山レフト太田

     太田が入った場合も同様ですが、太田は目一杯左に寄ってレセプションを受け持つ範囲を狭めているのがうかがえます。

    (S5)
    4古屋MB 5色摩LA ヾ飮械劭
    8松浦Se O尊唯味 Ф隶罍味

    アクアS5ライト丸山

     セッター対角が菅野の場合と同様です。

    アクアSアクアS5ライト丸山レセプション時

     これは和才がサーヴを受ける直前。セッター松浦が正規の位置まで走りきって、レセプションの行方を見守ります。色摩はサイドに開き、古屋は中央攻撃の体制に入っています。

    アクアS5ライト丸山レフト太田

     太田が入った場合も大差ありません。

    (S4)
    8松浦Se 4古屋MB 12太田LA
    O尊唯味 Ф隶罍味 ヾ飮械劭

    アクアS4ライト丸山レフト太田

     これもS5に似ていますがセッターの松浦が一番前になっています。写真はレフトが太田の場合になっておりますが、色摩もS4ではレセプションに入りません。

    アクアS4ライト丸山サーヴ直後動き出し

     これは色摩が入っている時の相手サーヴ直後。セッターの松浦が中央へ走り出しています。

    (S3)
    O尊唯味 8松浦Se 4古屋MB
    Ф隶罍味 ヾ飮械劭 5色摩LA

    アクアS3ライト丸山

     S3では色摩がレセプションに入らずバックアタックを狙います。

    アクアS3ライト丸山レフト太田

     太田が入った場合も同じです。

    (S2)
    2倉見MB 3和才LA 8松浦Se
    ヾ飮械劭 タ摩LA Ф隶罍味

    アクアS2ライト丸山

     S2になると色摩がレセプションに入ります。バックアタックを打つ際に右でレセプションすると困難なのですが、中央でレセプションすると入り易いのがS3との差であると思われます。

    アクアS2ライト丸山レフト太田

     太田が入った場合は和才が左でレセプションします。

     ここで2014年度のKUROBEアクアフェアリーズについての記事は終わりになりますが、タイトルを取ったのは駒井のサーヴレシーヴ賞でしたが、駒井と変わらないくらいにレセプションをしっかり返していたのは、和才奈々美(冒頭写真右)でした。

    (サーヴレシーヴ成功率)

    第1位 駒井士峰(KUROBE) 76.6%
    第2位 中村早紀子(JAぎふ) 72.6%
    第3位 狹直飴辧複複舛ふ) 71.7%
    第4位 和才奈々美(KUROBE) 71.5%

     この和才は守りだけでなく攻撃でも貢献しています。

    ・アタック決定率:第22位(チーム内2位) 34.8%
    ・セットあたりアタック決定本数:第6位(同1位) 4.34
    ・セットあたりブロック決定本数:第33位(同5位) 0.21
    ・サーヴ効果率:第11位(同1位) 12.6

     といったところで、ブロック部門以外で主力としてチームをしっかり支えたことがうかがえます。正にエースとしての働きをしたと言えるでしょう。写真にあるようにキッズ・エスコートではセッター松浦の隣ですので、身長はチームでも低い方(駒井、松浦に次いで下から3番目)の168cm。これでKUROBEにとって最も頼りになる選手だった訳で、大卒とは言え本当に素晴らしい新戦力であったと思います。
     最後に我らがアクアフェアリーズの練習前等の写真で出来の比較的良かったのを取り上げておきます。レシーヴ練習では偶然にも菅野と倉見の写真が綺麗に撮れるのですが、これはそれだけフォームにブレがないからなのでしょうか。別に贔屓している訳ではありませんので悪しからず。上手く撮れなくて載せられなかった選手はゴメンナサイ。
     なお15日は平谷里奈がダミー・リベロ登録されていましたので、青ユニになっています。代わりに宮城奈菜子が初出場を果たしました。ご報告まで。

    他のバレーボール・ブログ

    丸山紗季 倉見夏乃仙台戦 宮城奈菜子
    (丸山紗季、倉見夏乃、宮城奈菜子)

    駒井士峰仙台戦 厨子真帆 菅野菜緒美仙台戦
    (駒井士峰、厨子真帆、菅野奈緒美)

    平谷里奈と大盛梢 太田あかり 大盛梢その1
    (平谷里奈と大盛梢、太田あかりと和才奈々美、大盛梢)

    大盛梢その2
    (大盛梢)

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.06.18 Tuesday
      • -
      • 12:03
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        なんだコリャ?! (01/04)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM