<< 全日本女子の新戦術:セッターだってハイブリッド | main | 全日本女子の新戦術:何かと柔軟なトライアングル配置 >>

全日本の新戦術:柔よく剛を制す「ネット際の魔術師」

0
    JUGEMテーマ:女子バレー


     今年の全日本女子バレー登録メンバのなかに、岡山シーガルズのMB3人が選出されましたが、これに驚かれた方は相当に多いと思います。そもそも岡山の中でも常時コートに立つのは2人であるから、一人は控えということになります。そして実際に活躍したのは山口舞くらいで、数字的には他のチームにもっと良いMBが居るなかで、どうして岡山からわざわざ3名ものMBを選出したのか、その意図が分からないと言われても仕方のないところでしょう。しかも人によっては、岡山のバレーは世界の潮流に最も遠いと揶揄する人も多く、セッター宮下遥の成長を阻害しているのは、岡山の時代遅れなバレーだという声さえ聞かれるくらいです。
     そうしたなかで先日、FIVBのホームページにバレーボール世界選手権における全日本チーム22名のメンバが載りました。これを見るとワールドグランプリの登録選手22名のなかから今村優香、大竹里歩、岩坂名奈が外れ、セッターの佐藤美弥、MBの関李香、川島亜依美が登録されました。実際に試合に出られる14名の骨格はワールドグランプリと大きく変わらないと思われますが、大会前に万一怪我などがあった場合に、とって代わる可能性のある選手として、岡山のMBの選手が選ばれたということだけは、最低限言えると思います。
     ここで岡山シーガルズはどういうチームなのかをもう一度述べますが、特定企業に依存しない市民クラブで、資金のないなかで選手を募り、全日本に選ばれるような選手や外国人の居るチーム相手に、独自に工夫して戦うことをやってきました。ところが真鍋監督が「脱世界標準」に踏み切った今、身体能力で劣る日本人選手が外国人選手と対峙するうえで必要な独自の工夫が、岡山のやっているものと合致するのではないかと、私は思うのです。
     それではその独自の工夫とは何かということになりますが、私はネット際で相手ブロックと駆け引きする技術だと思っています。相手のブロックに対抗する為に、世界の潮流はトスをネットから離して、まともにブロックに遭わないところに思いっきり力強く打ち込むことをやっていて、全日本もそれに従ってきました。ところが岡山は全日本のエース級の選手の入団など見込めないですから、トスをネットから離さず、高いブロックが付こうともそれを駆け引きで何とかするバレーを展開するようになりました。
     岡山で唯一とも言うべき全日本でそれなりに活躍している山口ですが、ワールドグランプリは実に衰えが感じられる大会だったと言えます。2010〜11年は、スピードだけでなくネットから遠い位置から力強いアタックを打てていたのですが、今年はスピードは健在で相手ブロックをかなりかき回しているものの、肝心なアタックでは打っても決まらない、ということが続きました。つまりノーマークになる技術はピカイチなのに、ノーマークになっても決められない、ということになり、これではノーマークになる技術が宝の持ち腐れになってしまうのです。それでは何をやっても無理なのかと言うと、そうではなくてやっぱり山口は山口、というべきプレイがいくつか見られました。ネット際に上がったトスを、相手のブロックとネットの間に落とすプレイです。アタックは強くなければいけない、と思っておられる人からすると、こういうのはまぐれでたまたま決まっただけに見えるかも知れませんが、これこそが山口の個人技であり、世界の高さと対峙するうえで是非取り入れたい戦術だと思うのです。
     セッターの宮下もブロックの強さばかり言われますが、実際にネット際で世界の本職MBに対して、押し勝ったシーンは何度も見られました。このような視点から、岡山の選手は山口だけでなく皆、ネット際でのプレイの仕方が、体に染みついているのではないかと思います。そこに真鍋監督が目をつけたとしか考えられない人選だと、私は思っているのです。つまりネット際のプレイも高さに対して技で対抗する術があることを。
     今の岡山の1世代前に、ごく僅かですが全日本で活躍した森和代という選手がいましたが、あだ名は「美しきネット際の魔術師」だったそうです。昨年引退した後故郷の岐阜県海津市に帰り、今は准看護学校に通いながら小中学生にバレーを教えているそうです。今の岡山の選手達にもそうした「ネット際の魔術師」の血が、流れているのではないでしょうか。全日本には「柔よく剛を制す」戦術が世界を戦ううえで必要なのではないかと思います。という訳でして、「ネット際の魔術師」こそが「東洋の魔女」の再来と言われるかも知れませんね。

    他の日記ブログ


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.08.22 Thursday
      • -
      • 14:57
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      中川さんに一票♪───O(≧∇≦)O────♪Blog更新ありがとうございます。
      • なお
      • 2014/09/02 4:32 PM
       なおさん、ご賛同ありがとうございます。これを書いて思ったのですが、宮下が前衛の時に木村や新鍋が宮下に対して、ネット際のトスを上げてみるのも面白いかと思います。
       それにしても高さ対策をしっかりやって欲しいと思います。「高さで対抗」だなんて馬鹿が多いのには本当に呆れますよね。それができないから真鍋監督が苦労しているのに。
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        なんだコリャ?! (01/04)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM