<< 焼き肉が不味い | main | 左官仕事は根気 >>

職人って何なのだろう

0
    JUGEMテーマ:職人技


     土曜日にバーベキューを行った話しをしましたが、その時職人同士話をしていた時のことです。大工さんは親子でやっていて、若い世代が頑張っていたのですが、電気屋さんはサラリーマンならば引退しておられてもおかしくない年代かな、と思いました。それにしても、職人の高齢化はつくづく深刻なものだと思いました。
     話をしていると、今の物が溢れている時代、家屋も消耗品のようになっているのだそうです。家を建てるにも、要は安さえすればいいのであって、壊れたらまた建てれば新しいところに住めていい、といった感覚。だから職人が見えないところで丁寧な仕事をして、丈夫に仕上げてもお客さんに決して喜ばれない、といった感じです。
     職人にとって、手を抜くこと程辛いことはありません。納得いくまで丁寧に本当は仕上げたいのに、お客さんが安さすればいい、といった感じなので、自慢の腕を封印して仕事をさせられている訳です。そうした腕の良い職人は決して就職できません。逆にハウスメーカは腕の悪い人の方が安くて使い勝手が良い。だから腕の悪い職人ほど仕事がし易い、などという馬鹿げたことが起きている訳です。
     これでは良い人材が育つ訳がありません。下手くそな方が喜ばれるのですから。良い技術を伝承したくてもできない、と嘆いているうちはいいです。自分ができなくても知っている、という人が居れば、必要に迫られた時に自己を高める努力はできますので。問題なのはこれからで、素晴らしい技術があったことを知らない世代ばかりになった時です。存在を知らなければそれに向けた努力のやりようもなくなりますので。
     例えば今の高齢者の世代は、家の廻りに蛍が飛び交っていたことを覚えています。だからそれを復活させたいと願います。ところが若い世代、蛍なんて見たことがなければ、そのような人に向かって「蛍を復活させよう」と言っても何のことも分からないですし、更には蛍の復活と言うことさえ知らない世代に移っていきます。
     職人技も同じで、現役のうちに引き継げれば勿論それに越したことはないですが、最低でもそうした技術の存在を知っている人がいるうちに、きっちり復刻しないと永遠に葬り去られることを、問題にしないと取り返しのつかない事態になってしまうのではないかと思う次第です。

    他の日記ブログ

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.21 Saturday
      • -
      • 18:16
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>
      PR
      ランキング
      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
      ブログ更新状況
      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
      他のブログ
      楽譜ネット
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        trefoglinefan (04/01)
      • 疑惑を完全否定 村上議長 議長の疑惑を整理(チューリップテレビ 1月31日 18時26分)
        泉田芳範 (03/31)
      • 小石忠男と宇野功芳
        trefoglinefan (03/10)
      • 小石忠男と宇野功芳
        max (02/03)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        trefoglinefan (01/04)
      • 富山市議会:平成30年12月定例会「政務活動費の事前審査に関する請願」の行方
        なんだコリャ?! (01/04)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        trefoglinefan (08/27)
      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
        Minae Hatakeyama (08/17)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        trefoglinefan (10/07)
      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
        love (10/06)
      recent trackback
      recommend
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM