請願に対する議論を視聴しましょう

0

    JUGEMテーマ:地方議会



     私が出した請願は以下の通りです。

    ・平成29年3月定例会 政務活動費の有効活用に向けた請願 >>
    ・平成29年6月定例会 一般質問における持ち時間の議員個人への割当て等を求める請願 >>
    続きを読む >>

    政務活動費の有効活用に向けた請願

    0

      JUGEMテーマ:地方議会



       実は3月にも請願を出しています。その審査の行方は以下で見ることができます。

      富山市議会のホームページ → 4.本会議インターネット中継 → 会議名で探す →
        平成29年3月定例会 → 3月22日(水)本会議(委員長報告・質疑・討論・採決ほか)
        51分(-1:33:00)あたりから

      ・委員長報告:柞山数男
      ・賛成討論:吉田修、大島満
      ・採決

      ----------------------------------------------------------------
      続きを読む >>

      放送の紹介「異議あり 〜富山の議会は変われるか〜」

      0

        JUGEMテーマ:ニュース全般



         富山市議会の6月定例会が終わりました。そして4月の選挙から6月議会までの模様が、以下の放送になって特集されるようです。

        ・日時 2017年6月25日(日) 16:00〜
        ・チャンネル 北日本放送
        ・詳細は北日本放送のホームページより「テレビ」「KNBふるさとスペシャル」をクリック
        続きを読む >>

        一般質問における持ち時間の議員個人への割当て等を求める請願

        0

          JUGEMテーマ:地方議会



           6月議会で私から出した請願が、今度のテレビで取り上げられるようです。

          ・「異議あり 〜富山の議会は変われるか〜」 6月25日(日)16:00〜 北日本放送

           議論の内容も以下に示しておきます。

          富山市議会のホームページ → 4.本会議インターネット中継 → 会議名で探す →
            平成29年3月定例会 → 6月20日(火)本会議(委員長報告・質疑・討論・採決ほか)
            17分(-1:15:00)あたりから

          ・委員長報告:金厚有豊
          ・賛成討論:赤星ゆかり
          ・反対討論:舎川智也
          ・賛成討論:上野蛍
          ・採決

          ----------------------------------------------------------------
          続きを読む >>

          富山市の議会改革度ランキング(中核市部門)は?

          0

            JUGEMテーマ:地方議会



             昨日富山市議会の議会改革度ランキングが、全国の市区町村で100位以上上がったことをお知らせいたしました。富山市議会では以下の取組みを致しました。主なものは以下の通りかと思います。

            ・議会報に一般質問者の名前を載せる
            ・本会議のインターネット配信
            ・会派毎の賛否公開
            ・日本一厳しい政務活動費の運用指針の制定

             その結果以下の通りだった訳です。

            ・2015年度:1039位 → 2016年度:937位

             それで昨日の夕方、中核市毎のランキングが早稲田大学マニフェスト研究所の議会改革調査部会より発表がありました。その結果以下の通りです。
            続きを読む >>

            早稲田大学のマニフェスト研究所における議会改革度ランキング2016年版の発表

            0

              JUGEMテーマ:地方議会



               早稲田大学マニフェスト研究所では、毎年地方議会における議会改革度の調査をしています。そして6月12日に2016年のランキングが発表になりました。詳しくは下記ホームページをご覧下さい。

              ・早稲田大学マニフェスト研究所のHP >> より「議会改革調査会」をクリック

              続きを読む >>

              富山市議会6月定例会における一般質問

              0

                JUGEMテーマ:地方議会



                6月8日(木)
                ・自由民主党 高田重信 一問一答 60分
                ・自由民主党 江西照康 一問一答 30分
                ・公明党 松井桂将 一括質問 60分
                ・自由民主党 高田真理 一括質問 45分
                ・自由民主党 高道秋彦 一括質問 30分
                ・社会民主党議員会 村石篤 一問一答 60分

                6月9日(金)
                ・自由民主党 舎川智也 一問一答 30分
                ・自由民主党 竹田勝 一括質問 60分
                ・光 島隆之 一問一答 30分
                ・自由民主党 石森正二 一括質問 45分
                ・自由民主党 久保大憲 一問一答 60分
                ・日本共産党 小西直樹 一問一答 30分
                ・自由民主党 松井邦人 一括質問 45分

                6月12日(月)
                ・自由民主党 金谷幸則 一括質問 60分
                ・誠政 尾上一彦 一括質問 60分
                ・自由民主党 泉英之 一括質問 60分
                ・日本維新の会 金井毅俊 一括質問 30分
                ・フォーラム38 大島満 一問一答 30分
                ・公明党 佐藤則寿 一問一答 60分
                ・社会民主党議員会 東篤 一問一答 30分

                6月13日(火)
                ・光 上野蛍 一問一答 30分
                ・日本共産党 赤星ゆかり 一問一答 30分
                ・日本維新の会 木下章広 一括質問 30分
                ・社会民主党議員会 岡部享 一問一答 45分

                富山市議会6月定例会の日程 >>
                続きを読む >>

                KNBにおけるラジオ放送:背信 〜富山市議会 不正はなぜ起きたのか〜

                0

                  JUGEMテーマ:ラジオ



                   本日ラジオで、以下の番組が組まれています。

                  ・「配信 〜富山市議会 不正はなぜ起きたのか〜」 5月29日(月) 20:00〜

                  ・詳細はKNBのHP → ラジオ → ラジオ番組表
                  続きを読む >>

                  議員を育てるのは市民

                  0

                    JUGEMテーマ:地方議会



                     4月16日の富山市議会議員選挙、私個人は勿論注目していました。今回は「富山広域の議会改革を応援する連絡会」の代表として、偏った行動を慎みたく取り立てて目立った応援活動はしなかったのですが、それでも私なりに「議会改革」は応援するつもりで、手助けした候補者は複数おられます。それらの候補者が全員当選できなかったのですが、それでも現職で議会改革に真剣に取り組んでおられた方は、本当に良い結果が生まれました。
                    続きを読む >>

                    富山市民は全国に恥を晒したことを分かっていない

                    0

                      JUGEMテーマ:地方議会



                       昨日富山市議会議員の選挙がありました。私個人として目標としていた投票率のアップにつながらず、大変残念な思いでいっぱいです。政務活動費の一連の不正事件は、市民の責任だと私は思っているだけに、市民は無関心ですよ、ということが示された訳で、これでは何をやっても変わらないと思いました。
                      続きを読む >>

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      PR
                      ランキング
                      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
                      ブログ更新状況
                      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
                      他のブログ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                        trefoglinefan (05/27)
                      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                        オニヒトデ (05/23)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
                        trefoglinefan (05/12)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
                        maki (05/12)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        trefoglinefan (05/10)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        Maki (05/09)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        trefoglinefan (05/09)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        Maki (05/09)
                      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
                        trefoglinefan (09/21)
                      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
                        なおき (09/21)
                      recent trackback
                      recommend
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
                      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
                       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM