久しぶりに聴いたアンサンブル・フィオレッティ

0

    JUGEMテーマ:合唱



     昨日(4月17日)久しぶりにアンサンブル・フィオレッティの演奏を聴きました。最後に聴いたのは確か2015年の福井公演ですから、3年ぶりということになります。この日に終演後の宇野さんと楽屋で話をして、本当に別れるのが名残り惜しく会場を後にしたことは、今でも心に残っております。この日が宇野氏と話をしたのが最後になりました。

    コンサート情報 >>
    続きを読む >>

    アンサンブル・フィオレッティ2018:プロフィール(村田智佳子)

    0

      JUGEMテーマ:ピアノ♪




      ピアノ:村田智佳子

       武蔵野音楽大学卒業、同大学院修了。福井直秋記念奨学金授与。モスクワ音楽院大学院修了。イタリア、ロシア、ブルガリアの国際コンクールにてピアノソロ・デュオともに複数入賞。モスクワ、東京にてピアノソロ・リサイタル開催。ピアノデュオでは、在ニューヨーク、ブルガリア総領事館に招かれ、コンサート・シリーズ「ブルガリアの夕べ」にて招待演奏、またモスクワ、仙台、東京でもデュオ・リサイタルを開催する。

      ・公式ブログ >>
      ・コンサート情報 >>
      続きを読む >>

      アンサンブル・フィオレッティ2018:プロフィール(アンサンブル・フィオレッティ)

      0

        JUGEMテーマ:合唱



        (ソプラノ) 岡島由起子、大野則子、森康子、杉谷雅子
        (メゾソプラノ) 篠崎幹子、三野田真喜子
        (アルト) 平木郁子、伊藤逸子

        コンサート情報 >>
        続きを読む >>

        アンサンブル・フィオレッティ2018:合唱団ごあいさつ

        0

          JUGEMテーマ:合唱



           戦前・戦中・戦後、その時代に流行った歌謡曲や唱歌を女声合唱にアレンジして後世に残すという宇野先生の活動に、長い間ご一緒できましたことを感謝とともに誇りに思っております。これからも少しずつでも先生の想いを、歌い継いでいけたらと願っています。[アンサンブル・フィオレッティ]

          コンサート情報 >>
          続きを読む >>

          真夏の「第九」:大阪交響楽団のプロフィール

          0
            JUGEMテーマ:オーケストラ


             1980年創立。永久名誉楽団代表・敷島博子が『聴くものも、演奏するものも満足できる音楽を!』をモットーに提唱。いつも聴衆を“熱く”感動させるその演奏は、「魂の叫び」「情熱の音」であると評されている。音楽監督・首席指揮者 児玉宏、常任指揮者 寺岡清高。知られざる名曲に光をあてるディスカヴァリー・クラシックシリーズなど、斬新で意欲的なプログラムは大きな注目を集めている。

            大阪交響楽団のHP >>

            コンサート情報 >>
            続きを読む >>

            真夏の「第九」:指揮者のプロフィール

            0
              JUGEMテーマ:指揮者


               1930年東京生まれ。4歳の時に「金の鈴子供会」に入り、中学・高校でも合唱部に所属。国立音楽大学声楽科卒業。61〜00年まで5つの合唱団の常任指揮者を歴任。75年以来、合唱団やオーケストラ等、多くの団体の客演指揮者として活躍し、現在に至る。
               CDは60枚を超え、最新CDは「宇野功芳の艶舞曲」(エクストン)、「宇野功芳・叙情の世界2」(コウベレックス)がある。一方、53年から評論活動を開始し、著書は40冊に及ぶ。最新書は「宇野功芳対話集・演奏の本質」(音楽之友社)が出版されている。

              コンサート情報 >>
              続きを読む >>

              真夏の「第九」:指揮者の言葉

              0
                JUGEMテーマ:コンサート案内


                 551蓬莱が創業70年を迎えました。大阪で豚まんを知らない人は居ませんが、東京のデパートでも全国うまいもの展に出店すると行列ができるほどです。
                 その創業70年とぼくの85歳が重なってホットな「真夏の第9」が企画されました。FM大阪くらこれ企画の吉川智明さん、ステーキハウス「チャコール」の中野佳則さんも応援してくれます。そして、551の羅辰雄さんを加えたこの3人を、ぼくはもう15年以上も“なにわのアホ・トリオ”と呼んで可愛がってきました。ときには反対に可愛がられました。“なにわのアホ・トリオ”のみなさん、ありがとう!
                 キャッチ・フレーズにある通り、特別な今まで聴いたことのない「第9」にしたいです。第4楽章の初めの部分は仕掛けがありますので、びっくりしないようにして下さい。そして第4楽章の最後は真夏の豚まんや真夏のステーキに負けないような、いやそれ以上の大爆発をしようと今から楽しみにしています。

                                                              宇野功芳

                コンサート情報 >>
                続きを読む >>

                アンサンブル・フィオレッティ福井公演2015に行ってきました

                0
                  JUGEMテーマ:合唱


                   6月7日、アンサンブル・フィオレッティの福井公演に行ってきました。フィオレッティの実演を聴いたのは2年ぶりで、随分と久しく聴かなかったことになります。

                  コンサート情報 >>
                  続きを読む >>

                  アンサンブル・フィオレッティ福井公演2015年:主催者のことば

                  0
                    JUGEMテーマ:コンサート案内


                     「北小学校の跡地には文化会館を建てて貰ってそこで演奏会せんとのう...」30年前にそうおっしゃっていたのは、三国町合唱団の創始者でありピアノどれみの会で私たちを音楽の道へと導いて下さった松尾なよ先生です。みくに文化未来館が開館された何年も前に旅立たれた先生ですが、この度お嬢様の伊藤逸子さんと素敵なお仲間によって先生の夢が実現します。

                    コンサート案内 >>
                    続きを読む >>

                    このブログは華に満ちていた?

                    0
                      JUGEMテーマ:知的所有権


                       最近バレーボールの話題ばかりになっていますが、このブログはもともと2007年に女声三重唱のコンサートを主催した際の広告用としてブログを立ち上げました。今思うと立ち上げ当時は実に華やかにやっていたと思います。

                      2007年5月
                      続きを読む >>

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << November 2018 >>
                      PR
                      ランキング
                      href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
                      ブログ更新状況
                      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
                      他のブログ
                      楽譜ネット
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
                        trefoglinefan (08/27)
                      • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
                        Minae Hatakeyama (08/17)
                      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                        trefoglinefan (10/07)
                      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                        love (10/06)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        trefoglinefan (10/03)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        ムラ (09/29)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        trefoglinefan (09/28)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        ムラ (09/23)
                      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                        trefoglinefan (09/14)
                      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                        ムラ (09/13)
                      recent trackback
                      recommend
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
                      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
                       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM