感染症の専門家は状況をどう見るか(KNB 令和2年3月31日 19時25分)

0


    KNB」→「KNBニュース>県内」→「2020.03.31 19:25」
    →「感染症の専門家は状況をどう見るか

    感染者発生に専門家は(KNB)

    2020.3.31(火)の他のニュース >>

    続きを読む >>

    県内で輸血用血液が一時不足に(KNB 令和2年3月9日 18時35分)

    0

      JUGEMテーマ:献血



      KNB」→「KNBニュース>県内」→「2020.03.09 18:35」
      →「県内で輸血用血液が一時不足に

      マリエの献血ルーム(KNB)

      2020.3.9(月)の他のニュース >>
      続きを読む >>

      治療薬として注目・アビガン開発者に聞く 新型コロナウイルスの感染と対策(チューリップテレビ 令和2年3月3日 18時28分)

      0

        JUGEMテーマ:



        チューリップテレビ」→「ニュース」→「03月04日(水)」
        →「治療薬として注目・アビガン開発者に聞く 新型コロナウイルスの感染と対策

        富山の薬が(チューリップ)

        2020.3.4(水)の他のニュース >>

        続きを読む >>

        何とも調子の出ないオルゴールのラジオ体操

        0
          JUGEMテーマ:体操で元気


           工事現場へ行った際、KY(たぶん危険予知?)の前に必ず朝礼を行いますが、その最初はラジオ体操です。普通ならば6:30からの第1の録音が再生されるのですが、今週行った現場は工場の増設で、その工場内に勤務している社員が行っているラジオ体操の放送を使って、我々作業員もラジオ体操を行います。そこで使われているラジオ体操の音源は、何だかオルゴールのような音色なのですが、曲が同じでも体操がやり難くて仕方ありません。
          続きを読む >>

          久々のラジオ体操

          0
            JUGEMテーマ:体操で元気


             昨日久しぶりに土建工事現場に出ました。そこでは朝礼の際に必ずラジオ体操をすることになっているのですが、余りにもの体の動きが悪いことに、驚いてしまいました。
            続きを読む >>

            グラスウールにかぶれちゃったでしょうか

            0
              JUGEMテーマ:皮膚病の話


               昨日天井裏に上って以来、特に手が痒くてたまりません。何かにかぶれたみたいになっています。
              続きを読む >>

              calendar
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              2627282930  
              << April 2020 >>
              PR
              ランキング
              href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
              ブログ更新状況
              ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
              他のブログ
              楽譜ネット
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recent trackback
              recommend
              北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
              北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
              北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
               リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM