「痛みを忘れる為の酒」などありえない

0
    JUGEMテーマ:健康


     今週に入ってどうも調子がよくありません。実は私、霜焼けによるあかぎれに苦しんでいます。手の指の節や足の裏に、深い傷がたくさんできています。そうしたなかで先週治りかけたのですが、今週はそれ程寒くもないのにまた酷い時のような痛みが走っています。
    続きを読む >>

    発泡酒ってどうしてこんなに不味いのでしょうか

    0
      JUGEMテーマ:ビール


       実は私、発泡酒の味の悪さに本当に参っています。自分では買う訳がなくたまに頂いたりするのですが、気分が悪くなってしまって耐えられないくらいに困ってしまうのです。
      続きを読む >>

      キリンの「一番搾り」って売れていないのでしょうか

      0
        JUGEMテーマ:ビール


         一昨日の夜、地区の納涼祭の打ち合わせがありました。今年もアサヒとキリンのビールをいつも通り売るのですが、その席で私は「キリンは一番搾りにすべき」と主張したところ、「ごんだ祭りの時一番搾りは売れなかった。ラガーでなくてがっかりした人が多い」という意見が出ました。これは本当なのでしょうか。
        続きを読む >>

        ビール「瓶派」にとって有り難くない話し

        0
          JUGEMテーマ:ビール


           ビールは瓶で飲んだ方が美味しいのは間違いありません。しかもリユースできて環境に優しい、と言われています。当然そのように思えるのですが、実は私、これについて「そのとおりだ」と大手を振って言えないのが現実です。
          続きを読む >>

          ビールは瓶のを飲むに限りますね

          0
            JUGEMテーマ:ビール


             昨日とあるスーパーのビール売り場へ行ったところ、エビスやモルツ・プレミアムといったプレミアム・ビールが、500ミリの中瓶で置いてありました。エビスならばまだしも、他のプレミアム・ビールを缶でしか見たことのなかった人間からすると、ちょっと驚きです。
            続きを読む >>

            キリン一番搾り

            0
              JUGEMテーマ:ビール


               先般6月13日に、富山市八尾町黒瀬谷地区で、毎年6月第2日曜恒例の「ごんだ祭り」というのがあったのですが、そこで気付いたことがあったのですが、缶ビールの販売はいつもなら「スーパー・ドライ」か「ラガー」です。ところが今年は「ラガー」に代わって「一番搾り」になっていました。それで、スーパー・ドライの嫌いな私は、いつもラガーで我慢していたのですが、今年は何故か一番搾りになっていて、それを飲んでみたところ、やたらと美味しいのにびっくりしました。以前の一番搾りは淡白で物足りなかったのですが、久々に飲んだ一番搾りが美味しかったのです。ただその時、スーパー・ドライばかり飲まされていたものだから、たまに別のを飲むと美味しく感じるものだ、くらいに思っていました。


              続きを読む >>

              calendar
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << May 2018 >>
              PR
              ランキング
              音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
              ブログ更新状況
              ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
              他のブログ
              楽譜ネット
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                trefoglinefan (10/07)
              • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                love (10/06)
              • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                trefoglinefan (10/03)
              • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                ムラ (09/29)
              • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                trefoglinefan (09/28)
              • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                ムラ (09/23)
              • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                trefoglinefan (09/14)
              • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                ムラ (09/13)
              • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                trefoglinefan (05/27)
              • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                オニヒトデ (05/23)
              recent trackback
              recommend
              北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
              北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
              北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
               リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM