イノシシ汁

0
    JUGEMテーマ:里山


     昨日の14日、とある仲間たちとイノシシ汁をつくりました。猟師からイノシシの頭を頂いたもので、その調理に挑戦いたしました。
    続きを読む >>

    タヌキ汁

    0
       
      JUGEMテーマ:里山


       2月25日は、なんて毎年言っているかも知れません。我が集落の火祭りです。これは特に毎年恒例で変わったことでもないのですが、神主さんが何度も拝殿から本殿まで往復される際に、今年は雪で滑って大変だったようです。雪の中、省略しても分からないものを、神主さんは実に律儀な方で、毎回同じように手抜かりすることなく決ったことをされます。そのような姿にこそ、私は心打たれるものがあるのです。
      続きを読む >>

      4年ぶりの優勝カップ奪還

      0
        JUGEMテーマ:運動会


         10月の第3日曜日の話題、毎年同じ事を言っているような気がいたします。つまり、住民運動会が行われました。それで今年、優勝カップがまた我が地区に戻ってきました。もう言う必要もなくなったフル出場です。全国の方が見ているところで言っても仕方のないことですが、八尾の方が見ておられるかも知れませんので、ここで我が地区のチームを紹介しておきます。運動会は富山市八尾町の黒瀬谷地区の住民の間で行われます。全部で6地区に分かれるのですが、チームは上から青(宮腰、外堀)、赤(岩屋、樫尾)、白(北谷、東坂下、村杉、小長谷新)、黄(小長谷)、桃(小長谷晴巒台)、紫(小長谷台地)で色分けされていて、私は青に所属します。
        続きを読む >>

        人形山伝説

        0
          JUGEMテーマ:昔話



          動画詳細
          続きを読む >>

          ファースト・プラー

          0
            JUGEMテーマ:運動会


             みなさんは「ファースト・プラー」という言葉をご存知でしょうか。綱引きで一番前を引く人のことを言います。綱引きなんてどのように並べても一緒、と思われるかも知れませんが、前の人と後ろの人で役割が大いに違ってきます。特に前後両端の人がしっかりしていないといけません。アンカーの人は綱を高めに持って、全員の体重をしっかり支えればいいのですが、ファースト・プラーは、綱引きをコントロールする立場にあり、力と勘が必要になってきます。
            続きを読む >>

            丸太切り

            0
              JUGEMテーマ:運動会


               運動会で私が楽しみにしている競技は、実は「丸太切り」です。男女7組が2人ずつ組んで、女子が丸太を押さえ、男子が丸太を鋸引きします。それを7組でリレーするものです。
              続きを読む >>

              初めての満水レース

              0
                JUGEMテーマ:運動会


                 16日の日曜日、富山市八尾町黒瀬谷地区の住民運動会があったのですが、「満水レース」というものに初めて出させて頂きました。みなさんご存知のコップに水を汲んで一升瓶に入れていくものです。だいたいこういうのは高齢者向けの競技でしたが、選手が集まらない為か年齢制限が撤廃されるのが傾向なのでしょうか。もっとも、私もいつまでも若い方、とも言えなくなりつつありますが。そもそも我がチームでは若いのであって、地区全体を見渡すと明らかに高齢の部類になりそうです。

                続きを読む >>

                結局2位(その2)

                0
                  JUGEMテーマ:運動会


                   2位と言えば今年の住民運動会、10月16日に行われました。私が八尾に移ったのは1998年。この年は最下位でしたが翌年から優勝しつづけました。過疎化の一番著しいところなのに、訊いてみると昔から優勝常連だったそうで、それがずっと続きました。とは言え高齢化にどうしても勝てず、2008年に優勝を逃してからは、ずっと2位できていました。そうして今年も2位。何とか2位を死守したと言ってもいいでしょう。
                  続きを読む >>

                  虫ってそんなに嫌でしょうか

                  0
                    JUGEMテーマ:苦手なモノ


                     私の働いている塾、エアコンの復旧が遅れているなかで、窓を開け放しにしていると、生徒さんがすぐに閉めようとします。網戸をくぐった小さな虫さえ嫌がるのです。
                    続きを読む >>

                    自然豊かな富山市八尾町東坂下地区

                    0
                      JUGEMテーマ:里山


                       実は昨日、次のイヴェントがありました。

                      >> アースディとやま環境市民ミーティング「東坂下から見えてくる、山里の暮らしと開発の狭間」

                       私自身全然余裕がなくて、宣伝もできなかったのですが、これまでの八尾での生活をふり返って、随分丁寧な活動をしてきたことが実感できました。最終処分場問題がこの地に起こり、市民がゴミを遠くに持っていけばそれでいい、という考え方に反感を抱き、それがどういうことなのかを行政や市民にずっと語りかけた結果、最終的に建設中止になりました。そのようなことを話す機会ができたことは、参加者よりも私にとって有意義な時間だったような気がいたします。この最終処分場問題に関する記録は、「かたかごだより」にまとめてあります。いま一度ご覧頂ければ幸いです。
                      続きを読む >>

                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>
                      PR
                      ランキング
                      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
                      ブログ更新状況
                      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
                      他のブログ
                      楽譜ネット
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                        trefoglinefan (10/07)
                      • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
                        love (10/06)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        trefoglinefan (10/03)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        ムラ (09/29)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        trefoglinefan (09/28)
                      • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
                        ムラ (09/23)
                      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                        trefoglinefan (09/14)
                      • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
                        ムラ (09/13)
                      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                        trefoglinefan (05/27)
                      • 東北楽天ゴールデン・イーグルスの人的補償を考える
                        オニヒトデ (05/23)
                      recent trackback
                      recommend
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
                      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
                       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM