殿様林の照天宮

0


     私の住んでいる所の近くに、「殿様林」という名の地名があります。昔治水の為に、お殿様が治水の為に植樹を行ったことから、この名が付きましたが、それを伝えるものを見つけました。それが「照天宮」という小さな神社です。

    殿様林照天宮正面     殿様林照天宮斜左
    続きを読む >>

    司馬懿仲達

    0
      JUGEMテーマ:三国志


       実は最近、三国志を読みました。初めてという訳ではないのですが、いろいろな作家が書いたものが日本に出回っています。たまたま中古で買った吉川英治の書いた8巻の文庫本を読まずに積んであったのが家にあるのを見つけ、これを手にとったら、睡眠時間を削って一気に読み上げてしまいました。
      続きを読む >>

      春日山の林泉寺

      0
        JUGEMテーマ:北陸


         私が小学生の時、確か5年生だったと思うのですが、春の遠足は電車に乗って春日山へ行きました。当時魚津に住んでいて、鈍行列車で直江津まで行き、そこで乗り換えて春日山駅から林泉寺へ歩きました。帰りは直江津駅まで歩いて、そこから鈍行で帰りました。富山県最東端の越中宮崎を過ぎる(厳密には手前から)と、あとはずっとトンネルなのですが、駅はトンネルの合間の開けたところに配置されていました。でもひとつだけ、「筒石」というトンネルの中に駅があったのが、印象に残っています。
        続きを読む >>

        建国記念の日

        0
          JUGEMテーマ:日記・一般


           中学時代を回想いたしましたが、もうひとつその時の話題をいたします。本日2月11日は「建国記念の日」です。「建国記念日」ではありません。というのも、このように中学校の社会科で習ったときのことが、やたらと頭に残っているのです。
          続きを読む >>

          平家の落ち武者の住む五箇山の里

          0
            JUGEMテーマ:学問・学校


             1183年、挙兵した源義仲(木曾義仲)を討つべく平氏が大軍を北陸に送り込みました。そして両者は倶利伽羅峠(クリカラと呼ぶ、石川と富山の県境付近)で激突したのです。義仲は牛の角に松明(タイマツ)をつけて夜襲を仕掛け、このことにより平家の軍勢が混乱に陥り、大敗北を喫しました。世に言う倶利伽羅の戦いは、栄華を誇った平家の没落のはじまりとなった訳です。
            続きを読む >>

            calendar
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>
            PR
            ランキング
            href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
            ブログ更新状況
            ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
            他のブログ
            楽譜ネット
            selected entries
            categories
            archives
            recent comment
            • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
              trefoglinefan (08/27)
            • 「富山に伝わる三つの民謡」を少人数の合唱でやるのは可能か
              Minae Hatakeyama (08/17)
            • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
              trefoglinefan (10/07)
            • 富山市議会:平成29年9月定例会「議会改革の推進に関する請願」請願文
              love (10/06)
            • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
              trefoglinefan (10/03)
            • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
              ムラ (09/29)
            • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
              trefoglinefan (09/28)
            • 全日本女子バレー:多様な人材が戦術をつくる
              ムラ (09/23)
            • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
              trefoglinefan (09/14)
            • 全日本女子バレー:クラチャン・バレーから見たサーヴレシーヴ改善の模索
              ムラ (09/13)
            recent trackback
            recommend
            北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
            北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
            北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
             リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
            recommend
            links
            profile
            search this site.
            others
            mobile
            qrcode
            powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM