原種も展示 北陸最大級のラン展示会(KNB 令和2年3月6日 11時45分)

0

    JUGEMテーマ:洋ラン



    KNB」→「KNBニュース>県内」→「2020.03.06 11:45」
    →「原種も展示 北陸最大級のラン展示会

    ラン大会(KNB)

    2020.3.6(金)の他のニュース >>
    続きを読む >>

    コナギの可憐な花

    0
      JUGEMテーマ:植物・雑草


       台風の影響で、今週は雨の降り放しでした。そうしたなかで本日ようやく、晴れ間が覗くようになったのですが、私も雨で水浸しになった田んぼに入ると、除草し切れなかったコナギが紫の可憐な花を咲かせていました。
      続きを読む >>

      イネの姿

      0
        JUGEMテーマ:米づくり


        機械植え稲
        続きを読む >>

        「ウワバミソウ」ってご存知ですか

        0
          JUGEMテーマ:山菜


           明日(6月15日)は、外堀における風の宮の祭りです。外堀神社には2体の神が祭ってあって、いつもは八幡社の方にお参りするのですが、6月の祭りだけは風神様の方に対して参拝します。
          続きを読む >>

          二葉の松

          0
            JUGEMテーマ:園芸・花木


             先日「数え歌」を話題にしましたが、小学校の時の思い出がかなりよみがえる歌です。この歌の1題目の上の句「ひとつとせ、一晩明けたら賑やかで」なんて小学校で口遊んでいましたら、同級生の女の子に「変な歌」と言われました。なぜでしょうか。単なる知らないだけなのだろうが、知らなかったら「ひとつ」と「一晩」を掛けてあるから、そこが不思議に思ったのかも知れません。因みにこの歌、アンサンブル・フィオレッティの演奏会では「ひとつとや、」で歌っていました。
            続きを読む >>

            麦や菜種は春に実る

            0
              JUGEMテーマ:家庭


               収穫の秋といって、日本の主要な作物である米などは勿論秋に実ります。ところが、麦は春に実ります。現代人には花粉症といったアレルギーの症状がみられますが、スギ花粉が終わって5月頃、まだ花粉症が残るのはイネ科の植物が穂をつけて花粉を飛ばすからで、この時期に同じイネ科の植物である麦も、実りの時期を迎えるのです。俳句に「麦の秋」という季語がありますが、これは麦の実りのことを表し、春の季語になります。
              続きを読む >>

              ハナミズキとヤマボウシ

              0
                 ある街路樹のある通りのお客さんところで、仕事をしていましたら、そこに赤い実が落ちていました。何だろうと木の葉を見ていると、きっとハナミズキなのだと思われます。ハナミズキは街路樹としてかなりポピュラーなもので、白い4枚花びらの花も特徴なのですが、何といっても紅葉の美しいことで知られています。富山でもハナミズキの紅葉が始まっています。
                続きを読む >>

                calendar
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                2627282930  
                << April 2020 >>
                PR
                ランキング
                href="http://www.borderlessmusic.com/blmusic/blogranking/ranklink.cgi?id=tre fogli">音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ(クラシック) くる天 人気ブログランキング(日記50代) ブログランキング(政治問題) (バレー)
                ブログ更新状況
                ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
                他のブログ
                楽譜ネット
                selected entries
                categories
                archives
                recent comment
                recent trackback
                recommend
                北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
                北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
                北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
                 リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
                recommend
                links
                profile
                search this site.
                others
                mobile
                qrcode
                powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM