昨年(2015年)のドラフトから見た広島や日本ハムの強さ

0

    JUGEMテーマ:プロ野球全般



     昨日パリーグで日本ハムが優勝して、セリーグ、パリーグともに今年の優勝が決まりました。拙ブログでは記事にしませんでしたが、他所で以下に予想したのを提示していました。

    (セリーグ)
    1.巨人
    2.広島
    3.DeNA
    4.ヤクルト
    5.阪神
    6.中日

    (パリーグ)
    1.日本ハム
    2.ソフトバンク
    3.西武
    4.楽天
    5.オリックス
    6.ロッテ
    続きを読む >>

    富山市議会議員の補欠選挙が11月6日だってさ

    0


       私は腹が立ちます。大いに腹が立ちます。どうして10月23日の県知事選挙と一緒にできないのでしょうか。こういうのを何一つ理由のない無意味な税金の無駄遣いだと言うのです。政務活動費の不正支出に関しては、「市民が馬鹿だから仕方がない」と諦めていました。富山市議会のやりたい放題ぶりは異常でしたが、そういうのは市民が作り出しているからです。富山市の有権者が議員に対して求めているのは、富山市を良くすることではなく、次のように思われるので、私もすっかり疲れ切っております。
      続きを読む >>

      宇野功芳氏のお別れ会

      0

        JUGEMテーマ:指揮者



         表題の会に出席してきました。滅多に遠出はしませんから、本当に久々の東京になりました。招待状には「平服で」とありましたので、馬鹿正直に普通のスーツで出席したところ、みなさん黒服で来ておられましたので、ちょっと目立ってしまいました。同行したK(TKNの)は青いワンピースで赤い靴だったものですから、Kの方が余計に目立ったかも知れません。因みに富山からは私の知っている人では、滑川在住の先生も一緒でした。この方も私が余計なことを言った為に、同じ普通のスーツになってしまいました。田舎者の3人をご容赦下さいませ。
        続きを読む >>

        研究に熱中した学生時代

        0

          JUGEMテーマ:同窓会



           昨日、石川高専前校長である村本健一郎先生の退職記念祝賀会に行ってきました。私は富山高専を卒業したのですが、5年生の1年間は、村本先生のもとで卒業研究を行っていました。
          続きを読む >>

          「コナン」と言えば

          0

            JUGEMテーマ:卒業式



             先日同期会の話をいたしました。そこで「ペガサスの朝」を取り上げましたが、これは中学2年生の時に、卒業生を送る会で我がクラスの出し物として歌ったものでした。それでその時のことを思い出して、他に何を歌ったのか思い出してみました。それが以下の順番でした。


            いま地球が目覚める


            別れても好きな人


            ペガサスの朝
            続きを読む >>

            国鉄時代からなぜか富山ではスワローズは強い

            0


               8月31日の巨人vsヤクルト戦が富山で行われましたので、行ってきました。台風が去った後の典型的な晴天で、本当に野球日和に恵まれました。スターティング・ライナップは以下の通りです。

              2016.8.30巨人vsヤクルト:スタメン
              続きを読む >>

              同期会にて思う:今やブログなんて古いのだろうか

              0

                JUGEMテーマ:同窓会



                 8月27日に中学生(上滝中学校)時代の同窓会(同期会)が行われました。前回は住所不明で連絡不行き届きに近く、一応案内があったのですが、余りにも詰まっていましたから返信に心が向かず欠席してしまっていました。ですからおそらく約25年ぶりでの出席になったと思います。もっとも25年前は私は世話役だったのですが。出席者は約130名中50名だったのですが、同級生との久しぶりの再会に、当時の思い出話もいたしました。
                続きを読む >>

                久しぶりにアクセス・ランキングでも見てみましょうか

                0

                  JUGEMテーマ:アクセスログ関連



                  ↑第1位 女子バレーブログ >>
                  ↑第2位 全日本女子バレーブログ >>
                  ↑第3位 ヤクルト 谷内亮太 >>
                  ↑第4位 谷内亮太 >>
                  ↑第5位 ねむの花 歌詞 >>
                  ↑第6位 岡山シーガルズ >>
                  ↑第7位 新湊旋風 メンバー >>
                  ↑第8位 全日本女子バレー >>
                  ↓第9位 米山裕太 >>
                  ↑第10位 痛み分け 意味 >>
                  続きを読む >>

                  世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):メダルの鍵を握る選手はズバリ鍋谷友理枝

                  0

                    JUGEMテーマ:女子バレー



                     先日全日本で考えられる最終案を次のように提示いたしました。

                    長岡 荒木 石井
                    古賀 木村 宮下
                    続きを読む >>

                    切実に、美しさと真実を求めながら

                    0

                      JUGEMテーマ:音楽評論家



                       私は数多くの宇野功芳氏の著書を読んできましたが、そのなかでも読むのに特に夢中になったものと言えば、「たてしな日記」ということになりますでしょうか。


                      続きを読む >>
                      Check

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << September 2016 >>
                      PR
                      ランキング
                      音楽ブログランキング にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ くる天 人気ブログランキング(環境問題) ブログランキング(政治問題) (バレー) (日記)
                      ブログ更新状況
                      ・−−−−−−−−−−−・ | List Me! by BlogPeople | ・−−−−−−−−−−−・
                      他のブログ
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
                        trefoglinefan (05/12)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):全世界的なサーヴの向上が全日本を直撃
                        maki (05/12)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        trefoglinefan (05/10)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        Maki (05/09)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        trefoglinefan (05/09)
                      • 世界標準とやらで戦えるのか(全日本女子バレー):WSとMBの負担格差を無くさないことには何も始まらない
                        Maki (05/09)
                      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
                        trefoglinefan (09/21)
                      • ワールドカップ男子バレー:チーム・アルゼンチン
                        なおき (09/21)
                      • バレーボール全日本はサーヴレシーヴ成功率100%を目指さなくてはいけない
                        trefoglinefan (09/19)
                      • バレーボール全日本はサーヴレシーヴ成功率100%を目指さなくてはいけない
                        ぽん太 (09/19)
                      recent trackback
                      recommend
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲)
                      北村季晴:おとぎ歌劇「ドンブラコ」(全曲) (JUGEMレビュー »)
                      北村季晴,宇野功芳,アンサンブル・フィオレッティ,佐藤和子,高柳未来
                       リズムやメロディがいかにも単純で、一聴稚拙な作品かと思ったが、二度三度と聴いていくうちに、ニュアンスの豊かさを発見して次第に魅せられていきます。基本のリズムで全曲を統一しながら、間に登場する日本古謡が実に効果的に使われて、ジンワリと心に来るところがあるのです。そういう意味で、実に微笑ましい作品と言えるでしょう。
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM